コースのご紹介

私たちpdpでは、歯科医師・歯科衛生士の方に向けた、臨床技術アップコースを企画・開催しております。各コースの概略を以下にお示しします。詳細はリンクをたどってご覧ください。

【NEW!】歯科医師対象 Mouth Clinicianトレーニングコース(東京・大阪)

ポジショニング原理、ミラーとハンドピースのハイコントロールによる窩洞形成を習得します。
確実にスキルを習得していただくために、予め送付したテキストにて予習、
コース1日目終了から2日目の間、貸出機材にて復習をしていただくプログラムです。
MCトレーニングコース案内
MCトレーニングコース日程・受講料

pd診療ベテランの先生方もcalibrationとして受講され、好評をいただいております。

お申し込み状況

歯科医師対象 臨床実習ベーシック3日間集中コース(新横浜・福岡)

あらゆる歯科臨床に通じるスキルを習得できるよう3日間に集中した研修コースです。
(新横浜3日間集中コース修了しました)
福岡3日間集中コース案内
福岡3日間集中コース日程・受講料

お申し込み状況

歯科医師対象 ゼロコンセプトの原理原則とpd実践予防矯正コース(ベーシック・アドバンス)

「ゼロコンセプト」の原理原則とpdによる実践
一般臨床家(GP)が行うべき不正咬合の予防と基本的な矯正処置について基本的な考え方と具体的な方法を学びます。

コース内容

  • ゼロコンセプトと医療の行方
  • 不正咬合の実情と対策
  • 予防矯正の必要性、GPの責務
  • 形態と機能と姿勢の相互関係
  • 不正咬合の原因と結果を探る
  • 予防矯正の実際
  • 予防矯正のマネージメント
  • 症例分析と診療方針の立案<相互実習と発表>
お申し込み状況

【ステップアップコース】根管へのpdアプローチ「歯内療法」1.5日コース(新横浜)

Mouth Clinicianトレーニングコースまたは臨床実習ベーシック3日間集中コースを受講された先生方対象のコースです。
視覚の及ばない根管で指先のコントロールの頼りになる感覚はパーフォレーションを起こさないために大切な感覚は固有感覚です。歯内療法を安全に効率よく行うには術者と患部を正対させpdポジションを維持しながらの作業が大切です。
歯内療法1.5日コース案内
歯内療法1.5日コース日程・受講料

お申し込み状況

【準備中・乞うご期待!】歯科医師対象・臨床ステップアップコース

Mouth Clinicianトレーニングコースまたは臨床実習ベーシック3日間集中コースを受講された先生方対象のコースです。

  • 形成全般の修練2日コース(内側性形成のReviewと外側性形成)
  • 治療方針・診査・記録・麻酔・抜歯コース
  • キャストパーシャルデンチャーコース
  • フルデンチャーコース
詳細

MPS歯科衛生士対象ベーシックコースコースI&II

シミュレーションヘッドを使って実際に歯石除去を行なっていただける、実習中心のコースです。
pdスケーラー、pdミラーを使った実習をマンツーマンで行います。 患者さんに優しく、術者には無理なくスケーリングがご自分で体得できるよう、親切・丁寧にアドバイスします。
MPS歯科衛生士対象ベーシックコースI&II案内
MPS歯科衛生士対象ベーシックコースI&II日程・受講料

お申し込み状況

【準備中・乞うご期待!】歯科アシスタント基礎実習コース

pd診療のアシスタントの基本となる姿勢や動きを実習によって身につけることが目的です。そのため、実習はpd診療環境で行います。

術者は椅座位で患者頭部後方10:00から12:30のポジションで診療を行うことが前提となっています。アシスタントも椅子に座った生理的な姿勢で作業することで、無理なくスムーズな補助作業ができる 内容のプログラムになっています。 大切なバキュームと3ウェイシリンジ操作を、洗練されたインストラクターのデモや実習で体得してください。

詳細