【準備中】 歯科アシスタント対象・基礎実習コース

pd診療のアシスタントの基本となる姿勢や動きを実習によって身につけることが目的です。
そのため、実習はpd診療環境で行います。
術者は椅座位で患者頭部後方10:00から12:30のポジションで診療を行うことが前提となっています。
アシスタントも椅子に座った生理的な姿勢で作業することで、無理なくスムーズな補助作業ができる 内容のプログラムになっています。
大切なバキュームと3ウェイシリンジ操作を、洗練されたインストラクターのデモや実習で体得してください。

da1

講義と実習内容

da2

  1. 生理的な姿勢と自然な動きを自覚する
  2. 器材の準備の手順を習得する
  3. スムーズな患者誘導の仕方を習得する
  4. 患者水平位のバキュームと3ウェイシリンジの操作を有得する
  5. タイミングの良い器材準備と手渡しの習得
  6. 器材の後片付けの手順を学ぶ
  7. 器材の収納と診療室の整理整頓の仕方を学ぶ
ただいま準備中です